農業ビジネススクール若手中堅農業者コース

参照数: 157

農業ビジネススクール 若手中堅農業者コース第2期生修了

今回は午後から行う講座を6日間実施。

最終日の内容は

◆計画を立てて実行する(事業計画の立て方)

農家の営農計画はあくまで栽培に特化した計画だが、

一般的な事業計画は事業の目的、目標が明確で、

企業理念、事業理念に基づくもので、

同じ計画でも全く違いますよって内容です。

本講座を通して

受講生からは頂いた感想で印象的だった方のコメントは次の通りです

”若手(30代)はこれからこういった戦略的な農業をしていくのだろう

我々50代はいまから新しい農業に対応していくには

無理があるかもしれない・・・・”

でも、この講座でこれからの農業がどう変わるかは見えてきた。

おそらく後継者がいる家庭ではそのような方向(農業ビジネス)に展開にならざる得ないだろう

私のところには後継者がいないのでどうすれば良いか?を

考えるためにこの講座に参加した。

先生が言われるように

あと20年農業に携わるために今やるべきことが視えてきた。

地域の人たちの話だけでなく、

また、世間に流れている情報に流されるのでなく、

自分の計画をしっかり立ててこれからの農業を進めていきたいと思います。

印刷