• 096-286-2374

農家が知っておくべき価値の話

農業ビジネススクール2日目

今回もオンラインです。たくさんのご受講ありがとうございました。

2回目のテーマは

「価値とは」

価値とはそのモノが欲しいって思う

行きたいって思う

触ってみたい、乗ってみたい

観てみたいなどなど

その人の行動を促す謎の存在である

あるものにとってポルシェは価値のあるもです。

だからその人は

運転してみたい

買いたい

助手席に乗ってみたい

って思うのです。

しかし、

荷台に荷物をたくさん載せたいって人には

何の価値もない。

なんだそりゃ、荷物載せれないんだったら要らない!って

つまりポルシェは

後者の人には何ら価値のないものなのである

私たちは品質の良いもの

スペックが高いもの

見栄えの良いものに価値があると思っています。

しかし、それは間違いで

価値とはそれを欲する人にとってのものであり

欲しない人には響かないものなのです。

今回農業マーケティング講座では

この「価値につい」てのみ講義を行いました。

価値とは?

・サンマの価値はどうやって決まる?

・・山の上のジュースはなぜ値段が高い?

・カッターの価値とは?

・雑誌は何を売っている?

・福袋は価値が変わった?

・AKBのCDは誰に何のか価値を提供している?

・元海軍が作ったカレー屋さんに行列ができるのはなぜ?

・ずっと幕下だった力士が作るちゃんこやと

・元横綱が作ったちゃんこやとどっちが流行る?

どれもこれも他社目線、他社認識がなければ

わかりにくいかもしれません・・・

今回も、

オンラインで受講されたかたの頭からは

煙が立ち上るくらい

「脳」を耕やされたようです(^^)/

「誰」にどんな「価値」を

たったこれだけのことなんですが・・・

価値とは何かに

気が付いたとたん、

一気に道が開かれます。

私も価値についてわからなかったときは

価値のあるものはポルシェとばかり思っていました。

しかし、軽トラックにも価値がある

人によって価値は変わる

とらえ方が違うんだってことが

わかった瞬間、これまでもやもやしてたものが

一気に払しょくされて

すがすがしい気持ちになり、

すべてがうまくいき始めます。

嘘みたいな話なんですが、

その感覚を

受講者の方に体験してほしい。

そういう思いで今回は講義させていただきました。

農家が本当につらいのは・・・

農家はつらいよ。

朝から晩まで働きづくめ・・・

農家はつらいよ。

これだけ頑張ったのに売り上げはたったこんだけかよ

農家はつらいよ。

手塩にかけてそだてた野菜が病害虫でやられた・・・

農家はつらいよ。

彼女の親が農家の俺には嫁にやれんって・・・

農家はつらいよ。

良かれと思って設備投資。そのあと借金地獄。

農家はつらいよ。

地域の役職を俺にやれって、理由はお前は農家だから・・・

農家はつらいよ。

長男なんだから、お前が後継がないでどうする!

農家はつらいよ。

本家ががんばんなきゃ。ご先祖様になんていうの?

農家はつらいよ。

親父がいる間はずーっと丁稚奉公・・・

農家はつらいよ。

嫁と姑がいつも揉めています。

農家はつらいよ。

カードローンの審査が通らない!

農家はつらいよ。

体を壊したらすべてが終わる・・・

農家はつらいよ。

良ーよねー農業は~って言われる

農家はつらいよ。

自由な職業だと思われいる

農家はつらいよ。

儲からなくても誰からも叱られない・・・

農家はつらいよ。

へー後続ぎなんですねー偉いですねーって言われる

農家はつらいよ。

大変ですねーって言われる。

でも、農家つらさはこんなもんじゃない

本当につらいのは

逃げられない

否定できない

わかってもらえない

「見えない鎖」につながれていることなんです。

この、

農家はつらいよ。って本は

その見えない鎖を

断ち切る勇者の奮闘記です。

農家はつらい?って思われている方。

農家って何がつらいの?って思われている方。

是非ご一読を。

あなたも勇気が湧いてくるかも

あなたも勇者になれるかもです。

https://www.amazon.co.jp/%E8%BE%B2%E5%AE%B6%E3%81%AF%E3%81%A4%E3%82%89%E3%81%84%E3%82%88-%E4%BB%AE-%E9%9B%B6%E7%B4%B0%E8%BE%B2%E5%AE%B6%E3%83%BB%E9%95%B7%E7%94%B7%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%AD%E3%83%B3%E5%A3%B2%E4%B8%8A1%E5%84%84%E9%81%94%E6%88%90%E3%81%BE%E3%81%A7%E3%81%AE%E5%A5%AE%E9%97%98%E8%A8%98-%E5%AF%BA%E5%9D%82%E7%A5%90%E4%B8%80/dp/4495540599

 

動画はコチラ

 

農業も商売ですよ

稼げる!新農業マーケティング講座

皆さんこんにちは農業パーソナルトレーナーの山下弘幸(やましたひろゆき)です。

今回は、農業のマーケティングについてお話したいと思います。

マーケティングってなんだかとっつきにくい感じがしますよね

まして農業をやっている人たちからすれば未知の世界。

なんだまーけ・・・ってのは?みたいに思われことでしょう。

それもそのはず、今まで農業業界においてマーケティングは

なかった概念なんです。

必要なかったのです。

なぜかというとマーケティングとは一言で言えば

「販売戦略」の事

しかし、

農業という世界では

「販売」は、やってこなかったのです。

いやいや、販売をやっていないって?どういうこと?

売らなきゃおカネが入ってこないじゃん!って

そうですよね。

では農業界はどうやっておカネが入ってきていたか

私が野菜農家なので野菜の場合で解説すると

 

https://notera.co.jp/news/1149

農業マーケティング講座 オンラインにて開催 

皆さんこんにちは。

農業パーソナルトレーナーの山下弘幸(やましたひろゆき)です。

今回は農業マーケティングについて

何それ?マーケティング?なんだか難しいそう!って

そう思われたかもしれません。

実は私もマーケティングなんて知りませんでした。

なぜなら、農業をやっているときにそんなもの必要なかったからなんです。

私が就農した平成元年。そのころはまだ景気が良くて

就農した時も我が家の経営は絶好調でした。

※当時スイカ農家でしくまもとのスイカは作れば売れるバブル絶頂期

出荷は全量農協の共販。

できたスイカを朝から収穫して

出荷場に持ち込む。

1玉1玉ていねいに外側の皮を拭いて並べるんです。

そうすると農協の係員が1玉1玉品質をチェックして

箱詰めされていきます。

そして

農協の職員から仕切り書をもらいスイカの出荷は終わりです。

後はいくらで売れたか翌々日の市況を農協に見に行くと

2Ⅼサイズ秀4000円

Lサイズ秀3000円とか掲示されていて

1週間後には自分が出荷した分の代金が

自分の通帳に振り込まれているです。

その後場バブルの崩壊とともにスイカは売れなくなり

私はナスの栽培に切り替えたんですが、

それも又価格が低迷し、

いよいよ私の経営は困難になってきました。

 

続きはこちら

https://notera.co.jp/news/1146

農業これからどうなりますか?

農業これからどうなりますか?

おそらくみんなが知りたい情報は

集約すると

こういうことになるのではないでしょうか?

これから先の農業がどうなるかを知れば

今のうちに対策がうてますよね

だからこれからどうなるかを予測するのはとても大事なことなんです

今回もメールでご相談をいただきましたので

その若手農家のご相談を元に解説していきたいと思います

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【ご相談・お問合わせ内容】
はじめまして。就農8年目で野菜を中心に生産しています。
2年後に拠点となる地域の圃場整備が行われます。
圃場整備後、ハウスを増設するか現状ハウスと路地野菜拡大で行くか迷っています。

また、ハウスを増設した際に栽培する品目もどうするか決めかねています。

(現在は大玉トマト10a)です。アドバイスを頂けたら幸いです。
よろしくお願いします。

ご対応、よろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以上のご質問から2つの相談に絞ってお答えします

1、増設後の拡大の仕方

2、拡大路線の場合の品目選定について

https://notera.co.jp/news/1128

 

Publish modules to the "offcanvas" position.